【中日】打った瞬間“確信弾”ビシエドが中堅へ特大6号ソロ「しっかりと真芯で捉えられた」(スポーツ報知)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:スポーツ報知

◆「JERAセ・リーグ公式戦」中日―ヤクルト(9日・ナゴヤドーム)

 中日のダヤン・ビシエド内野手(31)が2点を追う6回先頭で、ヤクルトの2番手・星から中堅へ特大の6号ソロを放った。「しっかりと真芯で捉えられた」と、2ボール1ストライクから146キロの直球をフルスイング。打った瞬間にスタンドインを確信する完璧な一発で、中堅手・山崎も打球を追うのを早々に諦めた。

 3試合ぶりの一撃でセ・リーグトップの広島・鈴木に並んだ。

【広告】


コメントは受け付けていません。