パットン打たれ、DeNA5度目逆転負け(サンケイスポーツ)

出典元:サンケイスポーツ

DeNAは8日、広島4回戦(マツダ)に3-6で敗れ、首位・巨人とのゲーム差が「2」に開いた。4番手のパットンが1点リードの八回、堂林にまさかの逆転満塁弾を浴び、今季5度目の逆転負けを喫した。

【表】大穴あるか? サンスポ記者のセパ順位予想

 先発の浜口が自己ワーストに並ぶ10四死球。パットンも2四死球で逆転のピンチを招いた。チームで計13四死球と投手陣が乱れた。チーム最多9登板目のパットンが初黒星を喫したが、ラミレス監督は「堂林は右投手に対して4割以上打っている。いい球を見逃さず捉えられた。あそこで代える選択肢はない。これも野球の一つ」と前を向いた。

 昨季13勝11敗1分けと勝ち越した広島に今季は1勝3敗と苦戦。首位を追走するチームにとって、痛い黒星となった。(浜浦日向)

【広告】

レンタルサーバーなら【Z.com】

低価格なのに高速・多機能・高セキュリティ
月額400円(税別)から最大容量100GB



コメントは受け付けていません。