今季初登板のソフトバンク・千賀に工藤監督「緊張感あると思う」(サンケイスポーツ)

出典元:サンケイスポーツ

ソフトバンク・工藤公康監督(57)が7日の楽天戦(ペイペイドーム)の試合前に取材に対応し、今季初先発の千賀滉大投手(27)に期待を込めた。

 「エースの自覚として開幕に間に合わせられなかったことが、ちょっとでも頭にあるのかなと。そんなこと気にしなくていいので。ファームの方からいい感じできていますと報告もありましたし、映像も見ました。いいボールを投げていたので。初めてというのもあって緊張感もあると思う。考えて、100球というところで考えてやっていきたい」

 千賀はキャンプ終盤から右前腕部の張りで離脱。慎重にリハビリを重ね、6月7日のオリックス2軍との練習試合(オセアンBS)で実戦に復帰した。指揮官は首位に立つ楽天を「打つ方も投手も、安定感のあるチーム」と警戒。6連戦の初戦何としてもエースでとる。

【広告】

世界も驚く!

注目の置き換えダイエット

初回540円~スナック菓子でダイエット 



コメントは受け付けていません。