ロッテ・有吉 西武相手に昨年4月以来の先発マウンドへ(サンケイスポーツ)

出典元:サンケイスポーツ

ロッテ・有吉優樹投手(29)が7日、本拠地ZOZOマリンで行われる西武との1回戦に先発する。有吉が先発マウンドに上がるのは昨年4月7日のソフトバンク戦(ペイペイドーム)以来。その登板を最後に、右肘の鏡視下関節クリーニング手術を受け昨季は2試合の登板に終わっていた。

 今季は二木に代わり1日に1軍昇格。その日の楽天戦(楽天生命パーク)に3番手として登板し、2回を無失点に抑えた。井口監督は試合前に「(有吉は)恐らく5イニングぐらいだと思う。西武打線は手ごわいが先発としてしっかり押さえてほしい」と4年目右腕に期待を寄せた。

【広告】

新会社でも作れる

法人ETCカードは

しかもスピード発行




コメントは受け付けていません。