ヤクルト、ホーム連続14試合は7勝7敗 7日から“敵地15連戦”(サンケイスポーツ)

出典元:サンケイスポーツ

(セ・リーグ、ヤクルト1-8DeNA、3回戦、DeNA2勝1敗、5日、神宮)打線が沈黙し、5安打1得点。DeNA先発の平良を崩せず、高津監督は「なかなかバッティングをさせてもらえなかった」と脱帽した。九回に4番手・伊勢から村上の適時二塁打で1点を返すのがやっとで、本拠地での5カード14試合を7勝7敗(雨で1試合中止)で終えた。7日の中日戦から“敵地15連戦”。指揮官は「チームとして成長していけたらいい」と前を向いた。

【広告】

プロアスリートも愛用


コメントは受け付けていません。