阿部一二三VS丸山城志郎、GS東京で代表決定へ 12月開催予定(スポーツ報知)

出典元:スポーツ報知

全日本柔道連盟は2日、オンラインで新型コロナウイルス対策委員会を開き、東京五輪代表が唯一決まっていない男子66キロ級の最終選考会を、12月11~13日のグランドスラム(GS)東京大会とする方針を固めた。中里壮也専務理事が代表取材に応じ「開催できる前提だが、GS東京を代表決定試合にしようという方向」と明かした。常務理事会などを経て正式に決まる。

 同階級は新旧世界王者の丸山城志郎(26)=ミキハウス=と阿部一二三(22)=パーク24=が激しく争う。4月の全日本選抜体重別選手権が最終選考会の予定だったが、コロナ禍で延期に。その後、議論を重ねていた。

 全日本選抜体重別選手権は10月31日~11月1日の講道館杯と兼ね、規模を縮小する形で実施の方向となったが、中里氏はGS東京を選考会とした理由を「選手に十分な準備期間を与えようということ。約1か月半だが、少しでも遅い方がいい」と説明。五輪への調整も考慮し「このあたりがリミットだと判断した」という。

 国際大会のため、開催が不透明な部分もある。中里氏は「不可抗力で出場できないとなれば検討する。状況に合わせて考えていくしかない」と慎重な見方も示した。公平な条件で選考を行うためには、両者が3か月程度、十分な稽古を積める状況にあることも求められる。(林 直史)

【広告】

馬券術

【コンピ・ワン・イズム】

1点で勝とうよ!

投資成功率82.4%の

馬券術【コンピ・ワン・イズム】

コメントは受け付けていません。