丸山vs阿部一二三 男子66キロ級代表はGS東京大会で決定へ/柔道(サンケイスポーツ)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:サンケイスポーツ

全日本柔道連盟(全柔連)は2日、オンラインで新型コロナウイルス対策委員会を開き、東京五輪代表が唯一決まっていない男子66キロ級について、12月11-13日のグランドスラム(GS)東京大会を代表決定試合にする方針を固めた。29日の常務理事会、その後の理事会で正式決定する。試合会場は国立代々木競技場を軸に調整されている。

 男子66キロ級は新旧世界王者の丸山城志郎(26)=ミキハウス=と阿部一二三(ひふみ、22)=パーク24=が争っている。当初は4月の全日本選抜体重別選手権大会が最終選考会だったが、新型コロナの影響で延期になっていた。

 丸山と阿部による1試合限定の代表決定戦も浮上したが、日本が国際大会への出場再開を目指すGS東京での選考に決まった。代表は試合後の強化委員会で出席者の半数以上の賛成で決まる。

 電話での代表取材に応じた中里壮也専務理事は、代表決定を5カ月後にしたことを「十分な準備期間を選手に与えようということ」と説明。東京都では2日に107人の新型コロナ感染が判明したが「あくまで今日(2日)現在での判断。状況に合わせて考えていくしかない」とした。

【広告】


ハッピーソックスで貴女も皆もハッピーに!

コメントは受け付けていません。