鈴木愛、Vの渡辺に笑顔で拍手 生涯獲得賞金7億円突破/国内女子(サンケイスポーツ)

出典元:サンケイスポーツ

アース・モンダミンカップ最終日(29日、千葉・カメリアヒルズCC=6622ヤード、パー72)昨季賞金女王の鈴木愛(セールスフォース)が2連勝中だったプレーオフに敗れた。ピン手前7メートルのバーディーパットを外しての終戦。オンライン会見では「手前から打つことを想定して(プレーオフの前は)練習していた。いいパットだったけど、入らんかった。負けたら意味がない」と悔しそうだった。

 それでも復活Vの渡辺には笑顔で拍手を送り、思わず感染予防のため禁止されていたハグも交わした。「自分より彩香ちゃんがいいプレーをした。久しぶりに回れて楽しかった」。準備不足を公言しながらも第一人者の力を見せた開幕戦。生涯獲得賞金は史上2番目の若さとなる26歳51日で7億円を突破した。

【広告】

JRA重賞予想配信サービス

商品名「ザ・シークレット・ホース」

毎週レポート形式で重賞を深く考察し、

激走の可能性の高い穴馬をあぶり出します。

詳しくはこちらをクリック

↓   ↓   ↓

 

 只今特典レポート付

  1)「サルでも分かる!血統入門」

  2)「サルでも分かる!南関競馬穴の十カ条」

  3)「競馬新聞徹底比較」

  4)「サルでも分かる!血統メモ 2011秋・速報追加版」

コメントは受け付けていません。