バドミントン、五輪代表選考新方式は未定(スポーツ報知)

出典元:味の素ナショナルトレーニングセンター

政府による25日の緊急事態宣言全面解除を受け、五輪競技など各スポーツ界も、本格的な活動再開に向けて動き始めた。東京五輪代表選手らが練習拠点とする東京・北区の味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)などの施設も段階的に利用を再開できる見通し。

 バドミントン代表合宿はNTCが拠点で、強化部が合宿実施などについて検討している。国際ツアーも3月中旬以降中断されており、再開は今年9月開幕の台北オープンとなる新日程が発表された。中断中の五輪選考レースの新方式は未定だが、10月3~11日に予定される国・地域別対抗戦のトマス&ユーバー杯(デンマーク)などが今季中の主要国際大会となりそうだ。

【広告】




『キングカズ』こと三浦知良選手が所属する

Jリーグチーム【横浜FC】

コメントは受け付けていません。