井上康生監督「モチベーション上げる」 オンラインで柔道五輪代表決起集会計画(サンケイスポーツ)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:柔道男子日本代表の井上康生監督

全日本柔道連盟は25日、書面決議による臨時理事会で、新型コロナウイルスの感染拡大により1年延期となった東京五輪代表13選手の維持を正式に承認したと発表した。日本代表の井上康生男子監督(42)が電話での代表取材に応じ、団結力を高めるためにオンライン上での男女代表合同決起集会を計画していることを明かした。

 「身が引き締まる思い。代表としての自覚や責任を持たせ、個々やチーム全体のモチベーションも上げていきたい」

 東京五輪では男女混合団体戦が新種目として採用される。これまでも年1回、合同でチームビルディング講習を受け、国際合宿では同じ時間帯に稽古を行うなど交流を深めてきた。井上監督は逆境を乗り越えるためにもさらなる男女の一致団結が必要と強調する。

 オンラインで顔を合わせ、段階的なトレーニング方法などの情報共有を図り、闘う集団の意識を呼び戻し、手を取り合って前進する。「一日一日やれることを積み重ねていくしかない」と井上監督。金メダル量産が期待される日本のお家芸は結束力を高め、畳への準備を進める。(石井文敏)

【広告】


コメントは受け付けていません。