勝みなみ、球児にエール 頂点目指す気持ち「ゴルフ以上に強いと思う」/国内女子(サンケイスポーツ)

出典元:勝みなみ

女子ゴルフの勝みなみ(21)=明治安田生命=が20日、オンラインで合同取材に応じ、新型コロナウイルスの影響で中止が続く国内ツアーへの思いなどを語った。この日、高校野球の夏の甲子園大会が中止と決定。ゴルフも8月の日本ジュニアの中止が既に決まっており、無念の高校生たちを励ますメッセージを送った。

【表】通常開催できなかった高校野球大会

 春の選抜に続き、夏の甲子園も中止。3年前まで高校生だった勝には、憧れの舞台に挑戦すらできなかった高校球児たちの悔しさが痛いほどわかる。

 「高校生、中学生にとって日本ジュニアは一番大きな大会。それがなくなることはすごくショックだと思う。高校野球も同じ。(甲子園を)目指す気持ちはゴルフ以上に強いと思う。すごく残念ですね」

 鹿児島高1年時の2014年4月にツアー史上最年少優勝を果たし、8月には「日本ジュニア」も制した。ゴルフに没頭した高校時代だが、練習の合間や休憩時間などには高校野球のテレビ中継に見入っていた。「結構泣いていた」と感動の連続。コロナ禍で戦わずして最後の夏となった3年生たちには「頑張ってほしい」とエールを送る。

 自身は鹿児島の実家には戻らず、東京都内の自宅で過ごしている。国内ツアーは3月の開幕戦から中止が続くが、厳しい状況にも「今年は1試合でもできればいい。体づくりがメインと気持ちを切り替えたので焦りとかはないです」と冷静だ。今後は動画なども積極的に配信予定。「毎日充実しています」とブレない心で開幕を待っている。(臼杵孝志)

★オンライン対応、協会初の試み 

 この日の勝の会見は日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)が開催。オンライン対応は協会発足以来初の試みとなった。JLPGAは「試合ができない状況なので少しでも情報発信できれば」と説明し、本来は今週開催の「中京テレビ・ブリヂストンレディス」で昨年優勝した勝が対応した。JLPGAでは今後も同様の前年度優勝者による会見を開く。

【広告】

JRA重賞予想配信サービス

商品名「ザ・シークレット・ホース」

毎週レポート形式で重賞を深く考察し、

激走の可能性の高い穴馬をあぶり出します。

詳しくはこちらをクリック

↓   ↓   ↓

 

 只今特典レポート付

  1)「サルでも分かる!血統入門」

  2)「サルでも分かる!南関競馬穴の十カ条」

  3)「競馬新聞徹底比較」

  4)「サルでも分かる!血統メモ 2011秋・速報追加版」

コメントは受け付けていません。