オリ・ジョーンズ、開幕決まるまで散髪しない宣言「準備して待っています」(サンケイスポーツ)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:舞洲で自主練習をしたジョーンズ。髪に注目だ(球団提供)

米大リーグ通算282本塁打の実績を誇るオリックスの新外国人、アダム・ジョーンズ外野手(34)=前ダイヤモンドバックス=が7日、大阪・舞洲で自主練習を行った。驚くべきは頭髪だ。公式戦開幕は不透明だが「散髪せずに準備して待っています」と験担ぎ? していることを明かした。

 もう、何日伸ばしたままなのだろうか。球団から届けられた写真では、髪だけでなく、ひげも長くなった印象を受ける。スタートを切るまで切りません!! ジョーンズが開幕への決意を語った。

 「自分たちと一緒に我慢強くシーズンのスタートを待ってもらいたいですし、自分も日程が公式に発表されるまで散髪せずに準備して待っていますので、そういったところも含めて楽しみにしてもらいたいですね」

 大阪・舞洲の球団施設で自主練習を続ける大物助っ人が、ファンに“公約”を掲げた。メジャーリーグの選手のなかでは、験担ぎのひとつとしてひげなどを伸ばす習慣がある。現在、外出自粛の影響で散髪に行けないということも理由と思われるが、ジョーンズなりの験担ぎかもしれない。

 4月上旬から開始された自主練習の期間は13日まで延長され、この日も打撃練習などで汗を流したが、その後の予定はいまだ不透明な状況。帰宅後は外出を極力控えており「ストレスのたまる生活が続いています。そういうなか、私は家で子供たちと自転車に乗ったりするなどしてリフレッシュしています」という。

 「野球の方では自分自身はもちろんですが、ファンの皆さんもシーズンの開幕を待っていると思いますし、体形もしっかりと維持して調子も保てるようにと思って生活しています」

 あらゆる制約が解かれ、チーム全体が開幕に向けて再始動したとき、メジャー通算282発の主砲はどんな風に変化しているのか。楽しみに待とう。(西垣戸理大)

 アダム・ジョーンズ(Adam Jones) 1985年8月1日生まれ、34歳。米カリフォルニア州出身。モース高から2003年ドラフト1巡目でマリナーズ入団。06年7月にメジャーデビュー。08年にオリオールズへ移籍。13年に33本塁打、108打点でシルバースラッガー賞。11年から7年連続25本塁打以上。昨季はダイヤモンドバックスでプレーし、137試合に出場、打率・260、16本塁打、67打点。メジャー通算1823試合、打率・277、282本塁打、945打点。ゴールドグラブ賞4回。13、17年WBC米国代表。188センチ、98キロ。右投げ右打ち。年俸4億4000万円。背番号「10」

【広告】

レンタルサーバーなら【Z.com】

低価格なのに高速・多機能・高セキュリティ
月額400円(税別)から最大容量100GB



コメントは受け付けていません。