8日開幕の韓国Kリーグ、観客動員は最短5月22日か 学校再開を目安に…現地紙報道(スポーツ報知)

韓国メディア「スポーツソウル」は6日、8日に開幕する同国サッカーリーグ「Kリーグ」での観客入場が、早ければ5月22日にも実現すると報じた。

 同メディアは、サッカー連盟関係者の話として「観客動員の成功に最も必要な条件は、社会的な雰囲気と学校の開校の有無。どちらも満たされている流れであれば、観客入場について議論することができるだろう」というコメントを紹介した。

 韓国では感染者数が18日間連続で20人未満となっており、遊園地や大衆施設などが順次再開。13日からは全国の小・中・高校の登校開始が予定されている。同メディアはクラブの準備時間等を考慮し、リーグ第3節が予定されている22~24日から動員する案が現実的だと伝えた。スタジアム入場の際の体温チェックや座席間の距離確保、応援自制など、感染リスクを考慮した行動を厳格に管理する方針だという。

【広告】



工事費無料で、

商品券最大15,000円もついてくる!

コメントは受け付けていません。