DeNA山崎康晃、今永晃太、川崎MF中村憲剛、FW小林悠ら神奈川県のアスリートがパスつなぎ動画でコロナ対策にエール(スポーツ報知)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤井聡太 扇子「専心」
価格:1944円(税込、送料別) (2019/8/21時点)


出典元:川崎・中村憲剛とDeNA・山崎康晃

プロ野球DeNA山崎康晃やサッカーJ1川崎の中村憲剛ら、神奈川県に本拠地を置く野球、サッカー、バスケットボールの選手13人が3日、コロナ禍で活動を自粛している全国の人へエールを送る動画を作成した。

 参加者はプロ野球DeNA山崎康晃、今永昇太、佐野恵太、J1川崎の中村憲剛、小林悠、J1湘南の岩崎悠人、梅崎司、斎藤未月、J1横浜Cの佐藤謙介、六反勇治、斉藤光毅、バスケットボールB1横浜の田渡凌、B1川崎の辻直人。

 「Power from Kanagawa 神奈川から全国へ」というタイトルの2分20分の動画で、各自がSNSでアップ。それぞれのボールでパスをつなぎ、「みんなで一緒に乗り越えよう」、「元気でコロナに打ち勝とう」、「一人ひとりの行動が多くの人の命を救うことに繋がります 心一つに」、「競技の垣根を越えて今まとまろう。神奈川のアスリートから全国にエネルギーを」などのメッセージを発信している。

【広告】


コメントは受け付けていません。