池田浩二がフライング…とこなめ連続優出は「18」でストップ(スポーツ報知)

出典元:池田浩二

ボートレースとこなめで開催中の「第40回チャンピオン大会」の3日目4R、5号艇の池田浩二(42)=愛知=がフライング(F)。賞典除外となった。

 池田はSG9冠を誇る、地元の大スター選手。とこなめでは2016年2月の一般戦から18節連続で優出(うち優勝9回)していた。今節も初日から4連勝と飛ばしていたが、無念のFに散った。「本番では思った以上に(足が)ビュッと来てしまった。まあ、それでも確認不足でしたね」と反省しきり。

 7月の鳴門・オーシャンカップ(7月21~26日)を走った後にF休みに入り、8月の下関・ボートレースメモリアル(8月25~30日)には出場できない。

【広告】


令和元年

週末を利用して何か新しい事に

チャレンジしてみては?

SUPやパラグライダーなどのアウトドア体験

ハーバリウムや陶芸体験などのインドア体験

まずは体験プログラムに参加してみよう。

体験プログラムから本格的に始めちゃうかも

体験プログラムであれば装備・道具の心配

もなく気軽に参加できますよ。

    ↓   ↓   ↓

コメントは受け付けていません。