つば九郎、紙コップチャレンジにリベンジで17個倒しSTAYHOME呼びかけ(サンケイスポーツ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤井聡太 扇子「専心」
価格:1944円(税込、送料別) (2019/8/21時点)


出典元:つば九郎(右)と紙コップ投げで勝負をするヤクルト・奥川恭伸投手

ヤクルトの球団公式マスコット、つば九郎が1日、「紙コップチャレンジ」に挑戦。積み上げた21個の紙コップを5投で倒した数を競うもので、計17個を倒した。

 「紙コップチャレンジ」はD1位・奥川(星稜高)とつば九郎がYouTubeで共演した「遊びながらできる練習法」の第1弾で公開されたもの。4月11日に球団公式ツイッターで公開された“初対決”では、奥川が19個倒したのに対し、つば九郎は9個で敗れていた。

 つば九郎はこの日、球団公式ツイッターで公開された動画で「おくがわくんにまけたのがくやしくて じしゅとれしてれんしゅうしました さぁ~えーすはどっちだ!!」と得意のフリップ芸を披露。自主トレの成果もあってか、全開を大きく上回る17個を倒し、ガッツポーズを決めた。

 つば九郎は最後にフリップに「STAYHOME」と記し、ファンに呼びかけた。

【広告】

【ファイテン公式】




コメントは受け付けていません。