関西学生アメフト、過去の名勝負を配信 5月1日スタート(スポーツ報知)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

関西学生アメリカンフットボール連盟は30日、過去の名勝負を5月1日から「あすリートチャンネル」と「アメフトライブ by rtv」で配信することを発表した。新型コロナウィルスの影響で試合ができない中、ファンサービスを発案。読売テレビで放送された過去の試合を当時の出場選手がリモート出演で解説する。

 1日10時頃からの配信される第1弾は、2004年関西学生アメフト・プレーオフ「関学大―立命大」戦(長居)。出演する当時の選手は佐岡真弍(関学大主将、DL)、河野順(関学大QB)、岸野公彦(立命大主将RB/K)、木下典明(立命大WR)の各氏。ナビゲーターは当時の関学大LBで読売テレビ・アメフトディレクターの吉田卓麻氏。

 配信チャンネルは以下の通り。

あすリートチャンネル https://ytv‐athlete.jp/

アメフトライブ by rtv https://amefootlive.jp/

【広告】


コメントは受け付けていません。