ツインズ・前田が高校球児にメッセージ「まだ人生は続く。諦めたら、競技人生が無駄になる」(サンケイスポーツ)

出典元:前田健太

米大リーグ、ツインズの前田健太投手(32)がシーズンオフに練習拠点の一つにしている「IWAアカデミー」のスタッフとインスタグラムでライブ配信を行った。

 延期されているメジャーの開幕時期について「米国は7月という噂はありますよね。それが最短なので、それよりも遅れる可能性あります」と語り、アリゾナ、フロリダ、テキサス州など限られた地域で開催する話題にも触れた。さらに、IWAアカデミーのスタッフから無観客での開催について問われると「僕、めちゃくちゃ打たれると思います(笑)。気持ちが全く上がらないんですよ。僕はどっちかというと感情を(前面に)出していくタイプ。(観衆がいないと)気持ちを上げるのが難しい。練習試合のような気持ちになる」とファンの必要性を強調した。

 現在は自宅のあるカリフォルニア州ロサンゼルスで自主トレを継続。「体調は大丈夫ですね、ばっちりです」と健康面などは順調なようすだ。

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で高校野球を含めたアマチュア選手らの大会が相次いで中止や取りやめになっている。そんな選手たちに伝えたいことは? とメッセージを求められると「まだまだ人生は続く。(モチベーションの低下によって)能力が下がってしまうのはもったいない。諦めてしまったら、この先の競技人生が無駄になってしまう。僕も(キャンプやシーズンが)再開したときに今までの自分より成長できるようにトレーニングに励んでいる」と締めくくった。

【広告】

市場最安級の月額料金3,609円で使えて、

最大32,000円キャッシュバック! 

市場最強にお得なWiMAX2+はこちら




コメントは受け付けていません。