ネイマール、今夏PSG残留は決定的か?新型コロナの影響でバルサは獲得に動けず…(フットボールチャンネル)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤井聡太 扇子「専心」
価格:1944円(税込、送料別) (2019/8/21時点)


出典元:【写真:Getty Images】

パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するブラジル代表FWネイマールは、同クラブに残留することになりそうだ。スペイン『アス』が現地時間27日に報じた。

 バルセロナへの復帰が噂されるネイマール。PSGとは2022年6月30日まで契約を残している。だが、同選手は今夏PSGに残留することになりそうだ。

 同メディアによると、新型コロナウイルスの影響で各クラブの財政に打撃となっていて、バルセロナもネイマールの獲得へ動き出すことができないという。

 また、同クラブはインテルのアルゼンチン代表FWラウタロ・マルティネスの獲得に動くとも言われている。同選手に設定されている契約解除金1億1100万ユーロ(約129億円)以上が必要となっていて、2選手を獲得することは不可能だろう。マルティネスの獲得を優先するのかもしれない。

 度々移籍の噂が報道されるネイマールだが、今夏もPSGに残留することになりそうだ。

【広告】

レンタルサーバーなら【Z.com

低価格なのに高速・多機能・高セキュリティ

月額400円(税別)から最大容量100GB



コメントは受け付けていません。