ニックスのオーナーが新型コロナ感染/NBA(サンケイスポーツ)

米プロバスケットボールNBAのニックスは28日(日本時間29日)、オーナーのジェームズ・ドラン氏(64)が新型コロナウイルスの検査で陽性と診断されたと発表した。軽症といい、自宅で隔離されているという。NBAでは複数選手の感染が確認されているが、オーナーの感染判明は初めて。

【広告】

奇跡の出会いから生まれた

【出雲抹茶専門店 桃翠園】





コメントは受け付けていません。