巨人主力にSlowな“S”班!元木ヘッド、再集合後も「ゆっくり」調整容認(サンケイスポーツ)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

巨人・元木大介ヘッドコーチ(48)は29日、4月5日のチーム再集合後も一部選手にはスロー調整を容認する考えを明かした。「もう一回いつエンジンをかけるのかが難しいところ。まだちょっと早いなら、ゆっくりしてもらってもいい」と説明した。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で開幕が最短でも4月24日に延期となり、チームは26日から4月4日まで一時“解散”中。主力の一部は個人調整期間となっている。宮崎キャンプでは坂本、丸、亀井、炭谷が調整を一任された「S班」として行動したが、同様のやり方も視野に、個々と相談してベストな方法を模索していく。

 もちろん現段階では4・24を目指す。だが、球界にも感染者が出るなど先行きは不透明で、さらに延期になる可能性もある。元木ヘッドは「一回上げてきたものを落としている状態。選手はつらい思いをしている」と思いやった。

【広告】

奇跡の出会いから生まれた

【出雲抹茶専門店 桃翠園】





コメントは受け付けていません。