ライプツィヒのドイツ代表FW、リバプール移籍は確実?英紙が早くも背番号を予想(フットボールチャンネル)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤井聡太 扇子「専心」
価格:1944円(税込、送料別) (2019/8/21時点)


出典元:【写真:Getty Images】

リバプールが興味を示している言われるライプツィヒに所属するドイツ代表FWティモ・ヴェルナー。29日付の英紙『エクスプレス』が同選手の背番号を早くも予想している。

【画像】リバプールの基本フォーメーション

 今夏のリバプール移籍が伝えられるヴェルナー。2013年にシュトゥットガルトの下部組織からトップチームに昇格。2016年にライプツィヒに移籍となった。今季のヴェルナーはここまで公式戦36試合に出場27得点とゴールを量産している。

 同メディアはリバプールが今夏ヴェルナーと契約するのは濃厚であると伝えている。また、ヴェルナーがリバプールに移籍した場合の背番号を予想している。

 現在、ヴェルナーがライプツィヒで背負っている11番はFWモハメド・サラーが着用しているため、可能性は低い。ドイツ代表で背負っている9番はFWロベルト・フィルミーノが着用している。そのため、空き番号の「16」、「17」、「19」が考えられるが、同メディアはヴェルナーがシュトゥットガルト時代に着用していた19番を選択する可能性が高いとしている。

 限られた番号しか残されていないとされているが、果たしてヴェルナーはリバプールに移籍した場合、何番を着用することになるのだろうか。

【広告】

●高単価×無料案件
●継続収入案件
●集客サポート

お手軽なマルチ案件ご用意しました(笑)
今なら180万円稼いだノウハウもプレゼント!
そろそろプチ自動収入を構築してみませんか?
VIPアフィリエイター登録

コメントは受け付けていません。