【日経賞】ミッキースワロー、1番人気に応えて重賞3勝目 いざ天皇賞・春へ(スポーツ報知)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:ミッキースワロー(左)が力強く差し切って重賞3勝目

◆第68回日経賞・G2(3月28日、中山競馬場・芝2500メートル、良)

 中山競馬場で行われた第68回日経賞・G2はミッキースワロー(横山典)が1番人気に応えて優勝。重賞3勝目を挙げるとともに、天皇賞・春(5月3日、京都)の優先出走権を手にした。

 最後に力の違いを見せた。直線で外から伸びたミッキースワローは、内のスティッフェリオと外のモズベッロとの急坂での激しい叩き合いの末に、ゴール前でもうひと伸びして重賞3勝目をつかんだ。横山典は「この間(アメリカJCC4着)は勝負どころで不利を受けて、故障した馬のあおりを食った。力通りですね」と、うっぷんを晴らす白星に胸を張った。

 ステイヤーの資質を証明して、次走は優先出走権を手にした天皇賞・春へ。「今日は意地を見せてファイトしてくれた。僕の中では何とか結果を出したかった」と菊沢調教師。悲願のG1初制覇へ大きく羽ばたいた。

 ◆ミッキースワロー 父トーセンホマレボシ、母マドレボニータ(父ジャングルポケット)。美浦・菊沢隆徳厩舎所属の牡6歳。北海道安平町・ノーザンファームの生産。通算19戦5勝。総収得賞金は3億1978万8000円。主な勝ち鞍はセントライト記念・G2(17年)、七夕賞・G3(19年)。馬主は野田みづき氏。

【広告】

高品質なルイボスティーは

しっかり煮出して美味しく飲めます。

エルバランシアのルイボスティーは最高品質!

↓   ↓   ↓


コメントは受け付けていません。