【日本ハム】ドラ1左腕・河野が2軍戦で1回4失点 制球苦しみ「反省してやっていきたい」(スポーツ報知)

出典元:西武との2軍練習試合(鎌ケ谷)で登板した日本ハムのドラフト1位・河野竜生

◆ファーム練習試合 日本ハム5―13西武(26日・鎌ケ谷スタジアム)

 日本ハムのドラフト1位左腕・河野竜生投手(21)が26日、西武戦とのファーム練習試合に登板した。6回から3番手でマウンドへ上がったが、1回を投げて2安打4失点、5四球を与える乱調。この日は制球に苦しむ場面が目立ち、「変化球をコントロールできず苦しくなり、直球一本の配球になってしまった。大胆に変化球を投げられるよう、コントロールできるように練習していきたい」と反省の言葉を並べた。

 視察に訪れた栗山監督は「いろんなことを含めて、次に生かすしかないので。内容的なものはいろいろと感じるが、いいも悪いもすべて含めて」と、今後の糧としてくれることに期待。開幕ローテーション入りが期待される左腕は、「きょう出た失敗を次にはしないように。切り替えるのは大事だが、反省してやっていきたい」と語った。

【広告】

世界も驚く!

注目の置き換えダイエット

初回540円~スナック菓子でダイエット 



コメントは受け付けていません。