阪神・スアレス、2軍戦で五回途中2失点(サンケイスポーツ)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

阪神・ロベルト・スアレス投手(29)が25日、2軍のソフトバンクとの練習試合(鳴尾浜)に先発し、4回2/3を投げて6安打2失点、5三振だった。

 安打を許しながらも要所を締め、四回までは無失点で切り抜けていたが、五回だった。先頭の勝連に左前打を許すと、犠打と死球で1死一、二塁のピンチ。続く谷川原は遊飛に打ち取るも、川瀬に右翼線への2点適時二塁打を浴び、マウンドを降りた。

 当初は中継ぎ要員として見込まれていたが、先発の適性も見せ、ローテーション候補として期待されていた。

【広告】

●高単価×無料案件
●継続収入案件
●集客サポート

お手軽なマルチ案件ご用意しました(笑)
今なら180万円稼いだノウハウもプレゼント!
そろそろプチ自動収入を構築してみませんか?
VIPアフィリエイター登録

コメントは受け付けていません。