ACL1次リーグ、新型コロナ感染拡大で1か月延長…W杯予選は8日に結論(スポーツ報知)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤井聡太 扇子「大志」
価格:1944円(税込、送料別) (2019/8/21時点)


出典元:ACLの日程

アジアサッカー連盟(AFC)は2日、クアラルンプールで東地区の緊急会議を行い、新型コロナウイルスの感染拡大でアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)1次リーグの日程を延長すると発表した。5月に終了する日程を1か月延長し、6月までに消化する。当該クラブ同士で合意した場合は予定通りに開催できるが、新たに5、6月に組み込むこともできる。16日までに日程を固める。

 既に3月分は、中国クラブが絡む試合を5月に延期することを発表しているが、今後さらなる延期に備え、日程に幅を持たせる。これに伴い、6月に予定されていた決勝トーナメントは1回戦が8月11日に始まる予定となり、それまでに1次リーグを終える必要がある。延期となった場合の代替は、5月19~20日、26~27日、6月16~17日、23~24日となる。

 また、AFCは3月のW杯アジア2次予選を延期する方向で調整していることも分かった。日本が31日に敵地で対戦するモンゴルから入国制限措置を受けるなど、予定通りの開催が難しくなっている。7、8日に西地区の会議を開いて総意をまとめ、国際サッカー連盟(FIFA)とも協議して、確定した日程を発表する。

【広告】

馬券術

【コンピ・ワン・イズム】

1点で勝とうよ!

投資成功率82.4%の

馬券術【コンピ・ワン・イズム】

コメントは受け付けていません。