社会人・東京大会が新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止に 無観客試合検討も球場確保できず(スポーツ報知)

社会人野球を統括する日本野球連盟(JABA)は2日、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、12日に開幕予定だった東京大会(神宮ほか)を中止すると発表した。無観客試合としての開催を検討していたが、一部の開催球場が使用不可となり、代替球場の確保も困難だったという。

 また、優勝チームに与えられる予定だった日本選手権(7月2日開幕・京セラD大阪ほか)の出場権については、JABAが協議するとしている。

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。