イタリア杯ユベントス対ミラン戦、予定通り開催も「感染地域からは来場不可」(フットボールチャンネル)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:【写真:Getty Images】

現地時間4日に行われるコッパ・イタリア(イタリア杯)のユベントス対ミラン戦は、予定通りに開催されるものの、新型コロナウイルスの感染が広がっている地域からの観客来場は禁じられる見通しとなった。イタリア『ANSA通信』が伝えている。

 欧州で最も新型コロナウイルスによる被害が深刻となっているイタリアでは、サッカー界も大きな影響を受けている。セリエAでは先週末に4試合が延期。今週末はユベントス対インテルの大一番を含む5試合を無観客試合とすることが一旦決定されたが、その後改めて5月への延期が決定された。

 4日にはコッパ・イタリア準決勝2ndレグのユベントス対ミラン戦が開催される。現時点では観客を入れて開催されることが見込まれているが、イタリア国内でも特にコロナウイルスの感染が広がっているロンバルディア州、ヴェネト州、エミリア・ロマーニャ州からの観客来場は禁止するとのことだ。

 3州からの観客来場禁止は首相令の形で実行することをトリノ県知事が決定。トリノのあるピエモンテ州と隣接するロンバルディア州はミラノを中心とする地域であり、ミランの本拠地からのサポーターはアウェイゲーム観戦に訪れることが不可能となる。

【広告】


コメントは受け付けていません。