巨人・戸郷、5回2安打無失点6奪三振の快投(サンケイスポーツ)

出典元:先発の巨人・戸郷=東京ドーム(撮影・蔵賢斗)

巨人・戸郷翔征投手(19)が1日、ヤクルトとのオープン戦(東京ドーム)に先発し、5回2安打無失点。69球を投げ、1四球6奪三振と好投した。

 一回先頭に坂口に中前へのポテンヒット、三回先頭に吉田大成に右前打を許したが、いずれも捕手・炭谷が二盗を阻止。ベテラン捕手にも助けられ、危なげなく5回を投げ切った。最速151キロを計測した直球とフォークボールのコンビネーションで初対戦となったヤクルト打線を手玉に取った。

【広告】



工事費無料で、

商品券最大15,000円もついてくる!

コメントは受け付けていません。