ルーキーコンビが躍動、ドラ3・岡野とドラ2・橋本リレーでともに無失点(サンケイスポーツ)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

中日のドラフト3位・岡野祐一郎投手(25)=東芝、同2位の橋本侑樹投手(22)=大商大=が1日、オープン戦・広島戦(ナゴヤドーム)にそろって登板した。

 岡野は四回から3番手でオープン戦初登板。初回こそ変化球の制球に苦しんだが、五回には「いろんな球種を使って投げるのが持ち味なので、それを出せた」と安定感を取り戻した。4番・鈴木に対しては内角高めに力のある直球を投げ込んで力ない飛球に打ち取った。2回1安打無失点だった

 バトンを受けた左腕・橋本は実戦デビュー登板。「早く投げたい気持ちはあったけどコーチの方たちがペースを決めてくれている。できることをやろうと思っていた」と目の前のメニューに集中し、ようやく出番がやってきた。中前に向けそう小園の打球を反転し、ノールックでグラブに収めるなどファインプレーもあり、1安打無失点。「変化球も直球もいい球がいっていたと思う。全体的に力を抜いて投げられたのでよかった」と役目を果たし、表情は明るかった。

【広告】




『キングカズ』こと三浦知良選手が所属する

Jリーグチーム【横浜FC】

コメントは受け付けていません。