韓国サッカーKリーグ、新型コロナ感染拡大を受け開幕延期(スポーツ報知)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

韓国プロサッカー連盟は24日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、今週末に予定されていたKリーグの開幕戦を延期すると発表した。

 同リーグの公式SNSによると、この日の緊急理事会で、状況が好転するまで開幕を延期することが決定。「市民と選手の健康と安全を守るのが最優先事項であり、延期はそのための措置」と説明した。また、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)に出場している全北、蔚山、FCソウル、水原三星の4チームのホーム試合は当面、無観客での開催を勧告する。

 韓国保健福祉省はこの日、死者が8人、感染者は833人に上ったと発表。感染者の国会訪問も判明し、本会議が延期となるなど影響が広がっている。

【広告】

プロアスリートも愛用


コメントは受け付けていません。