【オリックス】新外国人右腕・ヒギンス、初球いきなり155キロ 初の対外試合3者凡退(スポーツ報知)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:1イニングを3者凡退に打ち取ったヒギンス

◆練習試合 オリックス7-1斗山(24日)

 オリックスの新外国人、ヒギンスが韓国・斗山との練習試合で対外試合デビューを果たした。5回から登板し、初球にいきなり155キロをマーク。持ち味を堂々アピールして「日本に来て、今日が一番調子が良かった」と笑顔を見せた。

 あいさつ代わりの剛速球に、ファンがどよめいた。190センチの長身から投げ下ろした直球は、今キャンプ実戦でチーム最速を記録。その後も最速タイを3度マークするなど力で押しつつ、変化球も織り交ぜて内野ゴロ3つの3者凡退に封じた。

 実戦初登板だった21日の紅白戦も3人斬りで、いまだ被安打0。外野にすら打球を許していない。存在感を存分に示した右腕は「前回と比べて心地よく投げられた。チェンジアップとカーブも良かった。次の登板も、もっと心地よく投げられればいいね」と充実の表情を見せた。

 守護神・ディクソンにつなぐリリーフとして期待する西村監督は「まだこれからだけど、今日の内容ならそこに入れそうな感じはする」と高評価。ただ新助っ人は、謙虚に前を見つめる。「仮に5回にいけと言われても、チームの勝利に貢献できる役割なら全うしたい。次は三振を取りたいね」。“勝利の方程式”を形成する大きなピースが、はまりつつある。(宮崎 尚行)

 ◆タイラー・ヒギンス(Tyler Higgins)1991年4月22日、米ミシガン州生まれ。28歳。ランシング・コミュニティ大から2011年にドラフト23巡目でマーリンズ入団。メジャー経験はないが、マイナー9年間で先発3試合を含む通算264試合に登板、防御率3.78。190センチ、97キロ。右投右打。

【広告】

令和元年何か新しい事に

チャレンジしてみたら?

週末を利用して体験旅行はどうですか?

まずは体験プログラムで自分に出来そうか

見極めてみたら?

 

旅行先での遊び や、

週末の おでかけ 先をお探しなら

日本最大級のレジャー総合情報サイト

にお任せ。

↓   ↓   ↓


コメントは受け付けていません。