バルセロナにまた負傷者。S・ロベルトが3~4週間離脱でCLやクラシコ欠場(フットボールチャンネル)

出典元:【写真:Getty Images】

バルセロナのスペイン代表MFセルジ・ロベルトは、右足太腿の負傷のため3週間から4週間ほどの離脱を強いられる見通しとなった。クラブが23日に発表している。

【画像】バルセロナの基本フォーメーション

 現地時間25日にチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦1stレグのナポリ戦に臨むバルサは、この試合に向けた招集メンバーを23日に発表。だがS・ロベルトはメンバーから外れ、右足内転筋の負傷のため離脱することが明らかにされた。

 ナポリ戦だけでなく、今週末の3月1日に行われるレアル・マドリーとのクラシコも欠場が確実。その後のレアル・ソシエダ戦やマジョルカ戦も欠場が濃厚となり、3月18日に行われるナポリとの2ndレグも危ういかもしれない。

 バルサではFWルイス・スアレスやFWウスマン・デンベレが負傷のため長期離脱中。DFジョルディ・アルバもS・ロベルトと同じく右足内転筋損傷のため戦列を離れている。

【広告】

レイコップ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」
・UV+たたき+吸引の3ステップで、効果的にハウスダストが除去できる!
・ハウスダスト除去率は3分90%以上!
・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス
・実際ハウスダスト取れてるの?… 一目でわかるダストボックスを採用!




コメントは受け付けていません。