バルセロナ、緊急補強にマジョルカFWをリストアップ? 今季公式戦23試合で8得点(フットボールチャンネル)

出典元:【写真:Getty Images】

緊急補強を認められたバルセロナが、マジョルカに所属する28歳のクロアチア人FWアンテ・ブディミールをリストアップしたようだ。13日にスペイン紙『アス』が報じている。

【画像】バルセロナの基本フォーメーション

 現地時間1月9日に行われたスーペルコパ・デ・エスパーニャ(スペイン・スーパーカップ)のアトレティコ・マドリー戦でルイス・スアレスが負傷。右膝の外側半月板を手術したことで約4ヶ月の長期離脱を強いられることになった。そして、バレンシアFWロドリゴやアヤックスFWドゥシャン・タディッチ、ブラガFWフランシスコ・トリンカオなどの獲得に乗り出したものの、移籍市場が閉まるまでに代役を補強することが出来ず。

 それだけでなく、負傷から復帰したばかりのFWウスマン・デンベレが練習中に痛めて再離脱。約6ヶ月の長期離脱を強いられている。スペインのルールに則り、スペインサッカー連盟やラ・リーガに緊急補強が認められたことで、移籍期間外でもスペイン国内のクラブに限り補強が可能になった。15日以内に契約を成立させることが条件となっている。

 レアル・ソシエダに所属するブラジル人FWウィリアン・ジョゼや、ヘタフェに所属するスペイン人FWアンヘル・ロドリゲスがターゲットに浮上している中、マジョルカのブディミールもターゲットに加わったようだ。

 2019年1月にFCクロトーネからの期限付き移籍でマジョルカに加入した後、2019年7月に完全移籍へ移行。今季は公式戦23試合に出場し8得点2アシストを記録している。降格圏内の18位に沈むマジョルカにとって重要な選手だが、バルセロナへ移籍する可能性はあるのだろうか。

【広告】

馬券術

【コンピ・ワン・イズム】

1点で勝とうよ!

投資成功率82.4%の

馬券術【コンピ・ワン・イズム】

コメントは受け付けていません。