ミシェル騎手、日本で自身初の1日2勝 船橋競馬で「すごくうれしい」(スポーツ報知)

出典元:1日2勝にピースサインのミシェル

南関東の短期免許で騎乗するフランスのミカエル・ミシェル騎手(24)=川崎・山崎裕也=は14日、船橋競馬で日本では自身初の1日2勝を達成した。地方通算8勝目。

 この日は6鞍に騎乗。1鞍目の2R(ダート1200メートル)は、単勝2・4倍の1番人気に支持されたエネルギヤ(牡3歳)で好スタートからハナを譲らず、直線では後続を突き放し、4馬身差をつけて楽々と逃げ切った。また、最終12R(ダート1600メートル)でも2番人気のアドマイヤプリヴ(セン6歳)でハナに立つと、直線でぐんぐん差を広げ、4馬身差をつけてゴールした。

 この日は、9Rで2着、11Rで3着と6鞍中4鞍で馬券に絡む活躍ぶりだった。

 ミシェル騎手「(1日2勝に)次のステップとして考えていたので。すごくうれしい。(船橋は5勝目だが)どこの競馬場がいいというのはないです。次の浦和でも一日も早く結果を出したい」

【広告】

体臭・口臭にお困りの方!   

多数のメディアで話題の消臭サプリ

                                   もう気にならない!!

 



コメントは受け付けていません。