引退の豪栄道が武隈親方に、大阪・寝屋川市は初の市民栄誉賞検討(スポーツ報知)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:年寄「武隈」を襲名した豪栄道

日本相撲協会は28日、大関・豪栄道(33)=境川=の現役引退と年寄「武隈」の襲名を発表した。引退会見は29日に行う。今後は境川部屋付きの武隈親方として後進を指導する。

 自身9度目のカド番だった初場所で負け越し、関脇への転落が決まっていた。大関のまま引退するのは2011年名古屋場所の魁皇以来。通算成績は696勝493敗66休で、大関在位33場所は歴代10位だった。

 出身地の大阪・寝屋川市はこの日、ふるさと大使も務めていた武隈親方に対し、初の「市民栄誉賞」授与を検討すると発表。同市の広瀬慶輔市長は「本当にお疲れさまでした。市の誇り、市民に愛されるスーパースターです。(2016年秋場所の)全勝優勝は大阪出身力士としては86年ぶりという快挙を成し遂げ、その戦う大和魂の姿勢に心を打たれました」とコメントし、故郷の英雄をたたえた。

【広告】

娘が弾いていたピアノ。

私が弾けたらなー・・・

お任せください。



コメントは受け付けていません。