【フェアリーS】シャインガーネットは4着 3戦目で初黒星喫す マーフィー「使って良くなる」(スポーツ報知)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤井聡太 扇子「大志」
価格:1944円(税込、送料別) (2019/8/21時点)


◆第36回フェアリーS・G3(1月13日、中山競馬場・芝1600メートル=良)

 今年最初の3歳牝馬重賞は16頭によって争われ、柴田大知騎手が騎乗した3番人気のスマイルカナ(美浦・高橋祥泰厩舎、父ディープインパクト)が好スタートから逃げ切り、重賞初制覇を決めた。勝ち時計は1分34秒0。

 2着は直線で外から伸びた7番人気のチェーンオブラブ(石橋脩騎手)が入り、3着には5番人気のポレンティア(池添謙一騎手)が続いた。1番人気のアヌラーダプラ(クリストフ・ルメール騎手)は6着に終わった。

 マーフィー騎手(シャインガーネット=4着)「上手に走ってくれて馬自体は問題なかった。使って良くなっていくと思う」

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。