【ズバッと!言いたい放題】シンザン記念&フェアリーS(サンケイスポーツ)

出典元:プリンスリターン

しの 連休の今週は競馬も3日間開催で、東西ともに3歳のマイル重賞が行われます。まずは日曜の京都から。

 大王 過去10年の勝ち馬からジェンティルドンナ(12年)、アーモンドアイ(18年)と2頭も3冠牝馬が出て、4年前2着のジュエラーは桜花賞V。混合戦ながら、牝馬の出世レースだ。

 東京サンスポ・漆山 今年は4頭登録。ボクはルーツドールで勝負したい。初戦の勝ち時計は同日の古馬3勝クラスに0秒2劣るだけ。「お兄さんのフィエールマン(菊花賞、天皇賞・春)とはあまり似ていないけど、かなり能力がありそう」とルメール騎手。

 大王 ただ、ルーツには川田騎手が騎乗して、ルメールはサンクテュエールとコンビ。こちらもクラシックが期待できる血統背景だ。アルテミスSはリアアメリアの2着だったけど、2カ月半の休養を挟んでどう成長しているか楽しみだ。

 大阪サンスポ・山口 唯一8日に追い切ったカバジェーロは、素軽い動きで上積みが大きそう。

 水谷 橋口調教師のコメントも良かったで。

 山口 ヴァルナは10Fだった前走の内容から、距離短縮で巻き返しがありそうですね。

 しの 個人的に応援したいのは朝日杯FS5着のプリンスリターン。原田騎手を起用し続ける陣営やオーナーに感動よ。

 水谷 浪花節やなあ。

 しの 九州人ですけどね。中山は月曜日。2勝馬が4頭だけで、ほとんどが抽選対象よ。

 漆山 「例年なら1勝馬でも勝負になるけど、今年の2勝馬はかなり強い」と某調教師。

 しの ちなみに4頭中の3頭がノーザンファーム産。ファンタジーSで7着だったペコリーノロマーノはつわぶき賞で巻き返しました。いったんペースが緩むような流れがいいのかも。

 漆山 アヌラーダプラはキングカメハメハ産駒の上級産駒らしくスピードとパワーを兼備。中山マイルはピッタリだね。

 大王 シャインガーネットもマーフィー騎手が乗るし魅力だ。

 漆山 ひだか産スマイルカナも負けてないぞ。「調教で感覚より時計が出るのは能力が高い証拠。全体にレベルが高いし上積みがありそう」と柴田大騎手がぞっこん。

 水谷 しかし2週続けて月曜競馬とは曜日の感覚が狂うなあ。

 しの 6日は平日で認知度が低かったようですが、今回は成人の日。20歳は馬券購入の解禁ですからね♪

(夕刊フジ)

【広告】

市場最安級の月額料金3,609円で使えて、

最大32,000円キャッシュバック! 

市場最強にお得なWiMAX2+はこちら




コメントは受け付けていません。