【西武】パ3連覇へ新人合同自主トレスタート ドラ1宮川はおかわり練習も「1番になって負けずにやっていきたい」(スポーツ報知)

パ・リーグ3連覇を目指す西武が9日、本拠地・メットライフドームに隣接する室内練習場で新人合同自主トレをスタートさせた。西口、豊田両投手コーチ、松井2軍監督らが見守る中、約2時間半ランニングやキャッチボールなどで汗を流した。

 ドラフト1位の宮川は、全体練習終了後もキャッチボールを“おかわり”するなど、精力的に動いた。40メートルダッシュなどのランニングでは多くの新人が「きつかった」と漏らした中で宮川は、「初日なのでまだそんなに。本数も(今後)多くなってきつくなっていくと思うので、それを考えたら(大丈夫)」と新人最年長らしく涼しい顔だった。

 最速154キロ右腕は、「(新人の)ピッチャーは6人いるので、その中で1番になって負けずにやっていきたい」と気合十分。松坂に弟子入りすることも心待ちにし、「盗めるところは全部盗んで自分のものにしたい。投球術、勝てる投球、どうやったら抑えられるかを色々知っていると思うので、聞いてみたい」と胸を躍らせていた。

 ◆西武のルーキー

 1位 宮川哲投手(24)=東芝=

 2位 浜屋将太投手(20)=三菱日立パワーシステムズ=

 3位 松岡洸希投手(19)=BC武蔵=

 4位 川野涼多内野手(18)=九州学院=

 5位 柘植世那捕手(22)=Honda鈴鹿=

 6位 井上広輝投手(18)=日大三=

 7位 上間永遠投手(18)=四国IL徳島=

 8位 岸潤一郎外野手(23)=四国IL徳島=

 育成1位 出井敏博投手(22)=神大=

【広告】

JRA重賞予想配信サービス

商品名「ザ・シークレット・ホース」

毎週レポート形式で重賞を深く考察し、

激走の可能性の高い穴馬をあぶり出します。

詳しくはこちらをクリック

↓   ↓   ↓

 

 只今特典レポート付

  1)「サルでも分かる!血統入門」

  2)「サルでも分かる!南関競馬穴の十カ条」

  3)「競馬新聞徹底比較」

  4)「サルでも分かる!血統メモ 2011秋・速報追加版」

コメントは受け付けていません。