G大阪・宮本監督、ロケットスタート誓う「スタートダッシュしたい」(サンケイスポーツ)

J1G大阪は8日、パナソニックスタジアム吹田でキックオフイベントを開催した。宮本恒靖監督(42)は所信表明で“スロースターター脱却”を誓った。

 「反省を踏まえて、前半で勝ち星を多く取って自信をつけていたい。チーム力を上げてスタートダッシュしたい」

 昨季は開幕10戦でわずか2勝。早々に優勝争いから脱落した。序盤にかける思いは強く、13日のキャンプ初日から全開で調整する構えだ。新加入選手はユースからの昇格組を含め、現時点で12人。鳥栖から加入したFW小野裕二(27)は「タイトルを取るために、自分が点を取れるようにプレーしたい」と意気込みを語った。

【広告】

<宝島社ストア>雑誌×ブランドコラボiPhoneケース

 

人気ブランドとコラボした

iPhoneケースを販売中

 宝島社ストアだけの限定デザイン

 



 

コメントは受け付けていません。