競泳五輪選考会で初の賞金…金額など未定、スポンサーから提案(スポーツ報知)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤井聡太 扇子「専心」
価格:1944円(税込、送料別) (2019/8/21時点)


日本水連は7日、都内で常務理事会を開き、競泳の東京五輪代表選考会となる日本選手権(4月・東京)で初めて、選手に賞金を出すことを決めた。

 賞金額などの詳細は未定だが、各種目上位、世界記録や日本記録を樹立した選手に出す案が出ている。スポンサーから提案があり、費用は複数企業で負担する見通し。これまで日本水連主催大会で賞金が出た例はない。近年、世界的には賞金大会が増えており、瀬戸大也(25)=ANA=が、400メートル個人メドレーで短水路世界新記録を出した米ラスベガスの国際水泳リーグもその一つ。坂元要日本水連専務理事は、「選手の励みになり、大会が盛り上がれば。東京五輪につなげたい」と語った。

 内定済みの瀬戸以外の五輪代表は日本選手権で一発選考となる。また、五輪の競泳代表の主将に瀬戸が就任することも承認された。(竹内 夏紀)

【広告】

レンタルサーバーなら【Z.com】

低価格なのに高速・多機能・高セキュリティ
月額400円(税別)から最大容量100GB



コメントは受け付けていません。