【2019年度JRA賞】年度代表馬はリスグラシュー 宝塚記念、豪コックスプレート、有馬記念とG1を3連勝(スポーツ報知)

出典元:有馬記念を優勝したリスグラシューとダミアン・レーン騎手

JRAは7日、2019年度JRA賞の各賞を発表した。年度代表馬はダミアン・レーン騎手(25)=オーストラリア=とのコンビで宝塚記念、豪コックスプレート、有馬記念とG1を3勝したリスグラシュー(牝6歳、栗東・矢作芳人厩舎)が選出された。記者投票で271票を集めた。

 2位は2票のアーモンドアイ(牝5歳、美浦・国枝栄厩舎)、3位は1票のクリソベリル(牡4歳、栗東・音無秀孝厩舎)だった。

【広告】

新規申込みで

70,000円キャッシュバック


コメントは受け付けていません。