【阪神】ドラ1西純 少年野球チームの寄せ書きと入寮「小学校の時が自分の原点」(スポーツ報知)

阪神のドラフト1位・西純矢投手(18)=創志学園高=が6日、鳴尾浜の虎風荘に入寮。「ここから自分の新しい生活が始まると思うとすごくわくわくしています」と声を弾ませた。

 入寮に際して持ち込んだのは、自身が所属した少年野球チーム「鈴が峰レッズ」のチームメート6人からもらった寄せ書き。「小学校の時が自分の野球の原点なので、苦しい時とか自分の結果がなかなか出ない時にああいったものを見返して自分を元気づけられたらいいなと思って持って来ました」と話した。

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。