月曜中山の注目激走馬…中山11RカーバンクルS(スポーツ報知)

中山11RカーバンクルS・馬トク激走馬=メイソンジュニア

 3歳時に重賞ニュージーランドT2着、ファルコンS3着の力量馬。近走は1200メートルを中心に投入され、安定した成績を残している。

 今回はノーザンファームしがらきから帰厩2戦目。中2週だが栗東の坂路で軽快な脚を披露。体調はさらに上がっている印象だ。

 前走のタンザナイトS(3着)は内枠からインのポケットを器用に追走できていたが、1番枠の今回も逃げ馬の後ろで同じイメージのレースがかないそう。前、前から早めの進出で粘り込みにかける。中山の急坂も全く問題ないタイプだ。

【広告】

レンタルサーバーなら【Z.com

低価格なのに高速・多機能・高セキュリティ

月額400円(税別)から最大容量100GB



コメントは受け付けていません。