巨人・阿部2軍監督がキャンプ大改革!雨の日は夜間練習、昼食時間にスピーチ(サンケイスポーツ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤井聡太 扇子「専心」
価格:1944円(税込、送料別) (2019/8/21時点)


巨人・阿部慎之助2軍監督(40)が1日、秋田・湯沢市の雄勝(おがち)中学校でヤクルト・緒方耕一外野守備走塁コーチ(51)とともに野球教室を開催。来年2月の春季キャンプの改革案を続々と披露した。

 「どうしても練習量が落ちるから。1軍の人たちと同じ量をやっていても、いつまでも追い越せない」と阿部2軍監督が、若手強化への意気込みをにじませた。

 キャンプ中の雨天時は練習時間が短縮されるため、夜間に室内練習場を使って量を補う。「(雨が降って)『ラッキー』と思わせないようにな」と“鬼監督”の顔をのぞかせた。

 新兵器も導入する。長身投手を想定した、リリースポイントの高い投球マシンだ。ソフトバンクに4連敗した日本シリーズで、186センチの千賀や198センチのバンデンハークに苦戦した反省を生かす。また、オフ期間を利用してバット工場の訪問を若手選手に勧めたという。

 さらに、昼食時間を利用して選手に2-3分間のスピーチを課す。「自己紹介がてらね。人前でちゃんと話せるようになるためにも」。野球教室後、阿部2軍監督は湯沢市に本店を構える創業150年超の老舗「佐藤養助商店」の稲庭うどんをすすりながら、育成への思いを熱く語った。

【広告】

JRA重賞予想配信サービス

商品名「ザ・シークレット・ホース」

毎週レポート形式で重賞を深く考察し、

激走の可能性の高い穴馬をあぶり出します。

詳しくはこちらをクリック

↓   ↓   ↓

 

 只今特典レポート付

  1)「サルでも分かる!血統入門」

  2)「サルでも分かる!南関競馬穴の十カ条」

  3)「競馬新聞徹底比較」

  4)「サルでも分かる!血統メモ 2011秋・速報追加版」

コメントは受け付けていません。