トランポリン東京五輪への道…男子・堺亮介、女子・森ひかるに続く2枠目は(スポーツ報知)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:森ひかる

◆トランポリン 世界選手権 最終日(1日、東京・有明体操競技場)

 五輪テスト大会を兼ねて男女個人の決勝が行われ、女子はW杯ランク3位の森ひかる(20)=金沢学院大ク=が55・860点をマークし、男女を通じ個人で日本勢初の金メダルを獲得した。男子は堺亮介(22)=星稜ク=が日本勢最上位の5位。ともに各国・地域最大1の東京五輪出場枠を獲得し、決勝の日本勢最上位で五輪代表に決まった。

【写真】笑顔で1番ポーズをとる森ひかる

 ◆トランポリン東京五輪への道 1枠目は世界選手権個人決勝の日本人最上位者で堺と森に決定。2枠目は、19~20年に行われるW杯シリーズでW杯ランキング日本人最上位で出場権を獲得した選手。W杯全6戦のうち4戦のポイント合計が高い選手のいるトップ4の国・地域が2枠目を得る。

【広告】

気になる高めの血圧に

理研ビタミン 



理研ビタミンが発見した、

わかめ由来の機能性関与成分が

高めの血圧に働きかけます

コメントは受け付けていません。