浅田真央さん、トルソワを絶賛「私の選手時代よりレベルが高い」/フィギュア(サンケイスポーツ)

出典元:佐藤製薬の「ストナ“カゼ薬改革”プロジェクトリーダー就任式」に出席した浅田真央さん。男性になったら、「女性とデートしてみたい」と明かした

2010年バンクーバー五輪フィギュアスケート女子銀メダリストで、プロスケーターの浅田真央さん(29)が23日、東京・港区で行われた佐藤製薬の「ストナ“カゼ薬改革”プロジェクトリーダー就任式」に出席した。

 風邪薬「ストナ」のイメージキャラクターを務めて今年で10年目。新CMでは「かっこいい」をテーマにスタイリッシュなパンツスーツ姿を披露。クールに決めた浅田だが、「高いヒールを履いてかっこよく歩くのが難しかった。滑る方が簡単です」と頬を緩めた。

 トークセッションでは、「男らしさ」をイメージした撮影に挑んだことから、「男性として生まれ変わったら」との質問を受けた。浅田は「女性とデートしてみたい」と回答し、「男性の気持ちになって女性をエスコートしたい」と理由を明かした。「午前中は観光名所に行き、夜は夜景のきれいな場所でご飯を食べたい。ドキドキした感情を味わいたい」と理想のデートプランも語った。

 現役を引退してからも時間があれば、フィギュアスケートを見ているといい、11月5日に行われたジャパン・オープンも観戦。3種類計4本の4回転ジャンプを着氷させた15歳のアレクサンドラ・トルソワ(ロシア)について、「すごかった」と絶賛。女子の4回転時代の到来には「私の選手時代よりレベルが高い。けがをしないで自分の最高の状態で挑めるようにしてほしい」と選手たちにエールを送った。

 自身がプロデュースするアイスショー「浅田真央サンクスツアー」を全国で開催中。14年ソチ五輪で身にまとった、思い入れのある衣装で舞う場面もあるといい、「引退してからも素晴らしい舞台で、滑らせていただけていることを幸せに思う」と感謝した。

【広告】

レンタルサーバーなら【Z.com】

低価格なのに高速・多機能・高セキュリティ
月額400円(税別)から最大容量100GB



コメントは受け付けていません。