【天皇賞・秋】サートゥルナーリア、スミヨンを背に上々の伸び 「自分から走っていた」(スポーツ報知)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:サートゥルナーリア

天皇賞(秋)・G1(10月27日、東京・芝2000メートル)で3歳馬による17年ぶりの制覇を狙うサートゥルナーリア(牡3歳、栗東・角居勝彦厩舎)が23日、栗東トレセンのCWコースで最終追い切りを行った。

 新たにコンビを組むスミヨン騎手との初コンタクト。ほぼ馬なりだったが、大きな身のこなしでラストは力強く加速した。圧勝した神戸新聞杯を使って態勢は整っているようだ。クリストフ・スミヨン騎手は「特にこちらから何も言うことなく、自分から走っていたように思います。とても扱いやすい馬で、落ち着いて、堂々としていました」と好感触を口にした。

【広告】

令和元年何か新しい事に

チャレンジしてみたら?

週末を利用して体験旅行はどうですか?

まずは体験プログラムで自分に出来そうか

見極めてみたら?

 

旅行先での遊び や、

週末の おでかけ 先をお探しなら

日本最大級のレジャー総合情報サイト

にお任せ。

↓   ↓   ↓


コメントは受け付けていません。