【巨人】今季初のベンチスタートの坂本勇、8回に代打で出場も遊ゴロ「簡単に打たせてくれる投手じゃない」(スポーツ報知)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:8回2死一、二塁、遊ゴロに倒れる代打・坂本勇

◆中日3―1巨人(18日・ナゴヤドーム)

 今季初めてスタメンから外れてベンチスタートとなった巨人・坂本勇人内野手(30)が、8回に代打で登場したが、遊ゴロに倒れた。

【写真】レア!今年初の代打・坂本勇人のスコアボード

 16日の阪神戦(東京D)で下半身の張りを訴えて6回の守備から途中交代。1日の休養日を経て、この日の試合前にはフリー打撃、キャッチボールなどを行ったが、スタメンからは外れていた。

 出番は2点を追う8回2死一、二塁。代打のアナウンスが流れると大歓声が起こった。それでも、カウント2―2からロドリゲスの155キロ直球に遊ゴロに倒れた。試合後、坂本勇は「なかなか簡単に打たせてくれる投手ではないのでね」と振り返った。

 コンディションについては「打撃は大丈夫? そうですね。明日また状態を見てですね」と話した。

【広告】

レンタルサーバーなら【Z.com】

低価格なのに高速・多機能・高セキュリティ
月額400円(税別)から最大容量100GB



コメントは受け付けていません。