【巨人】メルセデス、7回途中1失点、自己最多10Kの好投(スポーツ報知)

【広告】   ハッピーソックス

 

ハッピーソックスであなたも皆もハッピーに!

ハッピーソックスの商品は全てが送料無料です!

  商品は1点からでも購入可能

出典元:先発のメルセデスは8回途中で降板

◆広島―巨人(13日・マツダスタジアム)

 巨人のクリストファー・クリソストモ・メルセデス投手(25)が、7回途中1失点、自己最多の10奪三振と好投した。

 2回に連打で1失点したが、6回まで2度の三者連続を含む10奪三振で最少失点に抑えた。

 7回1死から連打、死球で満塁のピンチを作った所で降板したが、2番手の高木が安部、三好を抑える好救援を見せた。

【広告】

理研ビタミンの



ポリフェノールでポッコリ解消。

ぽっちゃりの間で話題沸騰中!

コメントは受け付けていません。